体のサビ止め 酵素

私達の身体の中のシステムとして、抗酸化システムというシステムが備わっています。簡単に言ってしまえば身体のサビ止めシステムと言った感じでしょうか。

この抗酸化システムには数種類合って、メラトニンという睡眠を誘導するもの、尿酸、ビリルビン(黄疸の原因となるもの)がありますがこの他に最も優れているものとして「酵素」が挙げられます。

サビ止め酵素には色々種類がありますが、サビ止め酵素の活性が高い動物は寿命が長いという研究結果があります。その中において人間のサビ止め酵素の活性が最も高いといわれていることから人間は寿命が長い動物である理由となっているようです。

その酵素(SOD、CAT、GPX)は40歳を超えるころから活動が衰えてくるということが言われています。ですから衰えないようにすること、無くなった物を補うことが必要となってくるのです。その為にはサビの原因となる活性酸素を増やさないような生活をすることが大切となってきます。

活性酸素を増やさないようにするためには良質のたんぱく質をとるようにすることが大切です。たんぱく質とはお肉や卵などに含まれていますので。適度に適量取ることを心がけるようにしましょう。

このたんぱく質はサビ止めの酵素だけに関わらず全ての酵素に対して必要不可欠なものです。ですからきちんと摂取するようにして身体を錆付かせないように心がけ、いつまでも健康でありつづけられるようにしましょう。

万田酵素

市販されている酵素の中で有名なものに「万田酵素」というものがあります。この酵素は食品で、アケビや山葡萄などの果実類や海草など天然の食材を50種類以上使用して、じっくり長年かけて発酵させている発酵食品であるといいます。

この万田酵素がいいと言われている秘密には、酵素が生きているということをうたっています。この酵素を摂取することによって生命体に直接働きかけ、体内の細胞の老廃を防いだり血流をよくしたりすることができると言われています。

そこで万田酵素の特徴を下記に挙げてみたいと思いますので参考にしてみてください。

万田酵素は天然植物素材を50種類以上使用して、長い時間をかけてゆっくりと発酵させていいます。また発酵しにくい食材については旬の素材を使用することによって自然と発酵力が強くなるようにしているために、長い時間をかけると発酵するということになるわけです。

旬の素材を使用することで、酵母や菌を最大限に活かしていくことが可能で、一回の食事では摂取しきれない栄養素を万田酵素で摂取することによって多く摂取することが可能となります。これによって元気を出すことが可能となると思います。

万田酵素は一切の加熱などをせずに自然に発酵させていますので、とても健康的で身体にいいことだと思います。この酵素に頼るばかりではいけないとは思いますが、身体の元気の源になると思いますので、一度万田酵素を摂取してみてはいかがでしょうか。
タグ:万田酵素

酵素を消費する食生活とは

私たちの身体に入る食品の中でも、インスタント食品やアルコール、使い古しの油を使用した食べ物、タバコ、白砂糖、肉や魚の食べ過ぎなど私たちの身体の中から酵素を消費してしまう食品というのはやまほどあります。
大量の酵素を消費するだけではなくて、ミネラル分も減少してしまうことになります。ミネラルが少なくなると酵素を補助する大切な成分がなくなってしまいます。

しかし、この消費する酵素自体は止めさせるわけにはいきませんから仕方ないのですが、この消費した酵素を補うために体内では夜中に生産するという作業が行われているのです。
夜中と言うのは人間が休息しているとき、つまり寝ているときに作業が行われるため、起きている間はなかなか生産活動が行われにくいと言うことになります。
この活動が行われないと健康維持を害するようなことになりかねないのです。

ですから充分に睡眠をとり、酵素を正常に生産されるように心がけることが大切だと思います。

この酵素を生産する作業が特に大切だと思うのは、妊婦さんだと思います。
妊娠中のお母さんの食生活や生活態度によって生まれてくる子供の酵素力が違ってくると言われています。

規則正しい生活を心がけたお母さんから産まれた子供は酵素力が強い子供が産まれる可能性が高いし、逆に不規則な生活、食生活で過ごしたお母さんから産まれた子供は酵素力が弱い子供が産まれる可能性が高いです。

上記の事から、妊婦はできるだけ規則正しい生活をするよう心がけることが大切になってくると思います。

酵素を活かす

「酵素」とは別名「エンザイム」とも呼ばれている物質です。
この酵素は人間の体内に500種類以上とも1000種類以上とも、多くて3000種類以上ともあると言われています。

酵素の役割は「分解」と言うことでたんぱく質やミネラル、炭水化物、ビタミンなどの栄養素が体内に入ってきたときに栄養素を分解し、体内に吸収させる働きをします。栄養素は自分自身で体内に吸収されることができないと言うことが分かりますよね。その分必要不可欠であるということが分かると思います。

また酵素には新陳代謝を活発化させる効果もあるし、そうなると血流もよくなるために美肌効果にも繋がります。

しかし、この酵素は体内で生産される量というのが人それぞれ決まっていて、それ以上作ることができません。不規則な生活や食生活を繰り返していると必要以上の酵素を体内で使用されてしまうため不足してしまいます。
そうなると体調不良になってしまったり健康面に問題がでてしまったりしてしまいます。そうならないためにも規則正しい食生活や生活を心がけ、サプリメントや食事から酵素も摂取するようにすることが大切です。

酵素の効果

「酵素」が”良い”といわれても、実際に何に効果があるのかはわかりにくいですよね、「酵素」が身体にもたらせる効果とは?

【温熱効果】
自然発酵された熱によって身体を心から温まらせる効果があります。その結果、血行がよくなったり発汗作用が高まったりするために自然治癒力という人間が本来持っている力が高まるようになってきます。そのおかげで健康維持をすることができるし、美容にも効果が出るということになります。

また身体を温めることによって、疲労回復やコリの解消など身体を良い状態に持っていくことができます。さらに新陳代謝がたかまり、自然細胞が活性化されることになります。

【酵素効果】
酵素風呂などに使用されている檜パウダーに取り入れられた植物性の酵素が皮膚を通して身体の中に吸収されていくことによって、新陳代謝が活発化されるというこうかがあります。また直接皮膚に触れていることから皮膚が乳化されるようになるために、古い角質が取れ皮膚を生まれ変わらせる効果も期待できます。その為に肌がつるつるになったりします。

【リラクゼーション効果】
日常の疲れや緊張が解き放たれて心身ともにリラックスした状態に持っていくことができます。

以上のようなことは効果として酵素温浴室のようなところに入って得られる酵素パワーです。便秘や肩こり、腰痛、肌荒れ、神経痛、冷え性など色々な症状に効果が得られる可能性があります。美容やダイエット、健康面にとても最適な方法ですので是非お試ししてみてはいかがでしょうか。

酵素(エンザイム)とは?

「酵素(エンザイム)」と聞いてもあまりピンとこないかも知れませんが、近年の研究で、水、酸素と同様に必要なものだということが知られるようになってきました。


酵素(エンザイム)は、体内の全ての器官の働きに関係します、酵素がなければ生命活動を維持することができないというほど大切なもので、心臓の心拍や脳、神経、内臓の働きなどに酵素が関係しています。

酵素には数百〜数千もの種類が存在していて、全てが解明されているわけではないのですが、それぞれが特定の動きをしていているのです。

この酵素ですが、体内で作る量には限界がり、無駄な消費を抑える必要があります。


酵素の働きとして特に注目を集めているのが、食後の消化と吸収です、ですから酵素が身体に充分な量無いと、消化活動に支障をきたし消化不良を引き起こしてしまうのです。

また、現代の食生活においてはインスタント食品や添加物などを対外に排出するために代謝酵素という酵素を大量に消費しますので、さらに多くの酵素を使うことになります。

消化不良は、癌や糖尿病、心不全などに病気を引き起こしてしまう可能性も高くなります。


さて、この酵素ですが、体内で作るには限界があると書きましたが、より多くの酵素を作るためには、正しい生活が欠かせません。

人体は、おおよそ8時間区切りで働きが違い、代謝が行われている時間帯(午後8時から午前4時位)は睡眠をとるなど、代謝に多くの力がまわせるような生活が望ましいようです。

なお、この時間には体内で酵素を生産が行われています、夜食などをこの時間に食べると、消化酵素が働くことになりますので、酵素を作るどころか消費することになってしまいます。


なお、酵素は市販されているものもあります、これらの効果、働きなどはまたの機会に

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。